2014.08.16 SUMMER SONIC 2014

SONIC STAGE

Untitled

Untitled

1年ぶり2回めのサマソニです。直前まで迷ってたけど結局行ってきました。

圧倒的に良かったのはPHOENIX。最初の数秒で完全に持って行かれた感じでした。メインステージではないとはいえ、さすがトリを務めるだけのことはありますね。で、次点でWHITE LIES。期待していたCITO MATTOは期待した昔の曲は歌以外は全く別のアレンジで、ちょっとだけがっかり。

チケットはもう少し安くしてくれると大変ありがたいです。

見たアーティスト

  • TOKIO(入場規制のため場外から音のみ)
  • KREWELLA
  • cinema staff(一瞬だけ)
  • BABY METAL(ステージ後方を横切るだけ)
  • WHITE LIES
  • TWENTY ONE PILOTES
  • CIBO MATTO
  • PHOENIX

2014.07.25-28 FUJI ROCK FESTIVAL 2014

Untitled

Untitled

Untitled

BEN&JERRY'S

White Stage

Arcade Fire @FUJIROCK2014

An enthusiasm

去年に続いて、フジロックに行ってきました。今回で6度目です。

去年以上に期待感に乏しい今年のラインナップのせいか、初日のリストバンド交換所は全く並ぶ必要もなく、ヘッドライナーのFranzFerdinandまで全ステージゆったりした空間でした。2日目は土曜なのとArcade Fireを控えているおかげでそれなりに人は増えたものの、大混雑にはならず。それでも恒例のトイレ大行列は発生するんですけどね。 天候も1,2日目は終始好天に恵まれ、たっぷり紫外線を浴びることになりましたが、3日目にはザッと雨が振ったりやんだり。フジロッカーにとっては豪雨・雷雨にでもならない限りは曇りと同じですw

肝心のライブについて。

文句なしにBombay Bicycle Clubがベスト。ラインナップが発表されてからすぐ音源を入手し、4ヶ月の間に死ぬほど聴きまくりました。同時刻のFoster the Peopleを開始3曲で後にして、気合入れて開始30分前にレッドマーキー入り。前から3列目あたりで見てたけど、熱気がハンパなくて終わってみれば汗だくでした。彼らのパフォーマンスには僕も周りも終始興奮しまくりで、何より音楽・照明・バックの映像の一体感がすごいのです。最初のOverdoneから最後のCarry Meまでほんとにあっというまでした。この興奮と満足感は2010年のFoalsで感じたのと似ていると後日気づきました。あの時も満足感がすごかったのをおもいだします。

次点で2日目のヘッドライナー・Arcade Fire。大好きなTunnelのイントロが聞こえてきた時にはなんというかものすごい達成感みたいなものがありました。あぁ、やっと生で聞ける時が来たんだな、と。最後のWake Upも良かったのだけど、前の方にいきすぎたせいか周りが大合唱すぎて演奏が全く聞こえてこないという… その後深夜のレッドマーキーに出演したThe Bloody Beetrootsも見ましたが、これもなかなか。”ダンス・パンクDJ”とかプロフィールに書いてるけど、かなりハイテンションで深夜の眠気も吹っ飛ぶ感じ。終わってから襲ってきた眠気と必死に闘いながら宿まで帰ったのも良い思い出です。

そんな感じで1,2日目で満足しきったせいか、3日目はあえてあまり知らないアーティストとかを選んで見ていました。特にYOUR SONG IS GOOD。彼らはハスキンのトリビュートで参加してた程度にしか知らなかったのだけど、日本人好みのキャッチーな音楽で見直しました。帰京してさっそくアルバムをネットオフで見つけてポチりました。スペアザとか好きだからすんなり聞けます。

あとは、NARASIRATOとかOK GOも良かったです。

で、ラストはスカパラで本年のフジロックは終了。来年も当然行くわけですが、ほんとフジロックは何度行っても飽きませんね。ビッグネームが揃ってるかどうかにかかわらず、何かしら満足できるだけのアーティストを揃えてくれているという信頼感を最近感じるようになりました。

ということで来年も期待大です。

2014年のマイ・タイムテーブル

FUJIROCK EXPRESSのリンクつけて書き出してみました。

2014/07/25(FRI)

2014/07/26(SAT)

2014/07/27(SUN)

美女コレクション

すばらしいですね。ご飯3杯くらいいけそうです。

2014.06.29 練馬

Omen

Untitled

Hydrangea macrophylla

Untitled

Orca in a cage

つかの間の天候回復のうちに軽く写真を撮りに。

帰宅するまえに夕立に遭遇してしまい、結果ズブ濡れという事態。折りたたみ傘も役に立たないくらいの大雨でした。

そういえば、「ゲリラ豪雨」という言葉ばかりで「夕立」ということばを耳にしなくなったような気がします。気のせいですかね。

2014.05.18 Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite (2013 wi-fi)

Kindle 3 & Kindle Paperwhite

電子書籍を読む機会が最近また増えだしたので、使用頻度が下がっていたKindle3をPaperwhiteにアップグレードしました。Kindle3が2010年発売だから約4年ぶりの買い替えです。

最近はNexus7で読書をしていて、読んでいて目の疲労感を頻繁に感じるので、目にやさしいE-Inkに舞い戻ってきたという。ハードボタンでのページ送りじゃないのはなんとなく違和感あったものの、慣れてしまえば至って自然です。

普通に読み進める分にはなにも問題ないけれど、ハイライトしたい文章の選択に難儀するのと、PDFだとちょくちょく「メモリ不足」って言って強制的にホーム画面に戻ってしまうのはなんとかならないもんですかね。